カテゴリー「自転車」の345件の記事

2014/08/17

フリーダム朝練

フリーダム朝練に参加
また新しい方が一名、速そう?

二番手の組でスタート、だいたいいつもと同じメンバである。
潤井戸のセブンイレブンから練習スタート、二段坂は一番で登る。
原田への登りは一度前を牽いて二番手で待機、最後山頂の300メートル手前で後ろからアタックがはいる。
ついていく余裕を持っているはずだったが追いつけず。むむむ、失敗。
まあいいや、感触は良かった。
灼熱の原田のセブンで休憩中に店長到着、きょうは寝坊だったのか?

復路は大桶の坂で先行二人から離れてしまい追いつけず。勝間からの小田部TTではすべて単独で40キロ以上で牽く事が出来た。風のせい?いや平地練習のせいだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/03

フリーダム朝練

今週も日曜の朝はフリーダム朝練に参加。ペダリングモニターで先週の走行状態と比較をしてみたいから。
フリーダムの朝練は毎週同じだし、メンバーもだいたい変わらない。
だから比較がしやすいのだ。
暑いのも一緒、風向きもほぼ同じ?

練習結果をシクロスフィアにアップロードして二段坂のところだけを比較してみる。
店長からのアドバイスは次の通り。
・速度を上げすぎて勾配のあるところに突っ込んではいけない。
・勾配のあるところでは頑張りすぎない(でももっと踏めと言われたりする。。。)

7月27日
20140803_225232

8月3日
20140803_225147

今日の方が坂を登り切ってからの緩い登り区間の速度が落ちなかった。(タレなかった)
心拍は上がりすぎなかった。
急な区間ではパワーは同じくらい出ていた。

変えた事はサドルを2ミリ下げた、クリートの位置を2ミリくらい踵寄りに変えた

で?この結果? そうでもないのだろう。

うーむ、どう分析すれば良いのだろうか。
あとでペダリング効率見てみよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/29

フリーダム朝練

日曜日の朝はフリーダムの朝練に参加した。
先日Beeサイクルで取り付けてもらったパイオニアのペダリングモニターを実走で試すのと、サドルの位置調整、クリート位置調整をしたのを見てもらうのももう一つの目的。

家を7時過ぎに出発して8時丁度に長沼のサイクルフリーダムに到着。今日は二名の新顔さんが参加する。
新顔さんが着たときは全員自己紹介する。でも十人以上いるからなかなか名前は覚えられないだろう。
新顔さんはベテランさんが引率して最初に出発する。5分後くらいに第二陣として出発。一番速い組は最後に出る。
ニ陣の6名でうぐいすラインまで移動していく。途中千葉市役所の辺りで第一陣の一部を追い抜いてしまった。すでにバラバラになってしまったようだった。
移動を終えて潤井戸のセブンイレブンで休憩。暑い。風はあるので日陰にはいれば幾分涼しい。
潤井戸からはうぐいすラインを走って原田のセブンイレブンまで最初の練習。
第二陣で先頭で出発したが、小田部のあたりの平坦では後ろが切れいているのに気づかないで二名で先行してしまった。勝間手前で合流して二段坂にはいる。
二段坂はきついところは頑張りすぎないで頂上付近になったら頑張って上の平らな部分を頑張れとの店長からのアドバイスがあった。
そのとおりにしてみる。
二段坂の9%の手前まではゆっくり、先行されても追わない。
最後尾で9%にはいる。先行者がどんどんとタレてくるので、追いつき追い越す。余裕を持って先頭も追い抜いて一番で坂を登り切る。平坦も頑張るが、先頭はつらいので後続をすこし待って後ろにつく。二人で坂を下りたところで一度停車して後続が集まるのを待つ。
集まったところで走行再開し、残りの部分をこなす。
先頭で一つ目の小さい坂を登りだすが、ココも頑張らず最後尾におちて登頂。下って信号で止まる。
最後のゴルフ場のだらだら坂は先頭で牽引する。ゴルフ場入り口の5%をやっつけてペースをおとさず先頭を牽く。誰もアタックしてこない、と油断した隙にやられてしまった。
ここは先頭を牽いてくるとどうしても勝負にならない。
まあいい。
下って原田のセブンイレブンで休憩。ガリガリ君とコーラで休憩。

復路の登りで店長にフォームを見てもらう。
サドルの高さは良さそうだ。前に比べ8ミリほど下げてある。
腹に力を入れる事と、背中がへこまないように、とのアドバイスを受けた。
頑張ろう。
大桶の坂で先行者二人を逃がしてしまった。坂上部の平坦をとばしてくだり、勝間で追いつく。
セブンイレブンまでは三名でローテーションしながら40キロで巡航練習した。40キロ巡航がギリギリこなせるようになった。

パイオニアのメーターは走りながらなかなか見る事は出来ない。
次からはワット数表示のみにしよう。

結果はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/06

オヤジ朝練

今週の日曜日の午前中は土井さん発案のオヤジ連中の朝練に参加した。
平山のコンビニ8時集合、土井さん、岩崎さん、山崎さん、山本さんの5名。
サド100コースを考えたが時間がないので大多喜からうまく引き返すということになった。
まずは誉田まで外房有料を進む。
山崎さんは昨晩の酒が残っているようで前半はキツそうだ。
瀬又に降りて、長柄を通り長南町、大多喜まで進む。
途中長南町のセブンイレブンで補給休憩。気温はそう高くないものの、陽射しがきつくなってくる。



大多喜までは比較的平坦で走りやすい。
ハーブアイランドを横目に見て大多喜のセブンイレブンで折り返し休憩。
ちょうど長柄塾、AQULS的な面々が休憩中、しばし歓談。
帰途は山本さん希望の野見金公園を通り、秋元牧場、長柄、のコース。
山崎さんは毒が出て調子が良くなったようでガンガン前を牽いてくれる。
しかし野見金を登っていたら、チョット頭から血が引く感覚あり。ハンガーノックの前触れである。
ここまで二回休憩しているのにアイスコーヒーしか飲んでないことが失敗だった。
秋元牧場手前の辺りから足に力が入りにくくなりペースダウン、せっかくの秋元牧場の登りもひたすら我慢で登る。
登り切った先の自販機でみんなが待っててくれていたので、急いでドクターペッパーを補給。少し回復。
長柄あたりで土井さんと岩崎さんが脚を攣ったとのこと。前半は結構牽いてくれたので申し訳ない。
エネルギーは瀬又まで持つかと思ったら市東中学校の先の最後の登りの途中で急にペースダウン。
完全なハンガーノックにならないようソロソロ進んでなんとか瀬又のコンビニに到着。
山崎さんにサンクスのコロッケいただいた。ご馳走さまです。

しかしちゃんと補給しないとダメだな。特に暑くなってくると、練習にならない。

今日はたくさんのローヂィとすれ違った。珍しい。ここのところ雨続きだったからみんな走っているんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/01

Bee朝練 外房有料ー土気工業団地

イベントが多かった日曜日の朝練は人が少ないかと思いきや12名参加。
Beeのタケシさんは富士山に行ったので朝練のリーダーをまかされた。
走れるベテラン勢は少数でやや初心者多めだったので、外房有料は30キロ前後で巡航する事にした。
先頭をローテーションしているうちにすこし乱れ、旧誉田料金所からは先頭五名だけで進む事になった。
誉田の陸橋でひとり飛び出したが、下りはユックリだんだんと間を詰めて下った橋の手前で前に出てそのまま料金所までの坂を登り切った。
後続をすこし待ってポプラで集合待ち。
全員そろったところで10周する事を宣言する。1周はゴミ拾い、最初の五周はユックリで残り五周は行きましょうと。
ユックリの前半は平地、登りは30キロ前後、下りは37、8キロくらいに抑えて周回する。
離れてしまうメンバーもいるが信号で止まる場面もあるのでそこで追いつく。
最初の五周はほぼ全員で回る事が出来たのでなかなか良かったのではないか。
さてペース上げて、と思ったら、次々とメンバーさんはポプラ休憩に入ってしまい、最後まで残ったのはベテラン3人ほど。
まあ暑かったし仕方ないか。
後半も良いタイムが出た訳でもなく、まずまずで周回練習終了。
外房有料はこれも7名くらいの集団で良いペースを作って最後まで進めた。
アタックを誰もしなかったと言えばその通りだが、まあみんな良い練習になったのではないかとおもう。

本当に暑い日の練習だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/25

朝練 うぐいす〜鶴舞〜秋元牧場

日曜日の朝練の集合場所は星久喜のBeeサイクルであるが、ブルべコースなので逆に走ってみて応援しようと思ったが、誰ともすれ違わなかった。
お店に着くと、土曜の朝に袖ヶ浦海浜公園で400キロを見送ったヤマザキさんがいた。無事ゴールして家に帰る途中とのこと。さすがにこれから朝練には参加しないようだ。
初心者の方もいたのでうぐいすライン組と外房有料組に別れる。私はうぐいすライン組のリーダーに指名された。うぐいすライン組は7名、ナガシマさんが3人連れて来ていてあとはイガラシさんとヨコヤマ君。ナガシマさん達が速そうなのでリーダー=前を牽かなくてもいいんだけど辛そうだ。
おゆみ野を抜けるところを40キロ超で進んだのでうぐいすラインに着くころにはだいぶ脚がなくなった。
神崎の交差点の先で先頭を譲って後ろに着いて休む。案の定ナガシマ軍団がどんどん加速していく、着いていくしか無い。
最初の9%の二段坂は早々に見送るが、一人に追いつき抜いてヨコヤマ君と追いかける。
大桶で一度まとまって原田に向けて走る。原田までの登りは5%のところで離されおしまい。ヨコヤマ君はなんとか着いていったようだ。
原田で休憩。苦しいのでアミのバイタルを投入する。これは異例である。
さらに鶴舞まで登り。早々に先頭から千切れかけていたらナガシマさんが後ろから追い抜きながら「牽きますよ、着けますか?」と声をかけてくれた。そう言われて着かないわけにはいかない。ナガシマさんはものすごい速度で引っ張ってくれてなんとか集団に復帰することができた。あの斜度であの加速はすばらしい、と思う。
ナガシマさんは自分で太っている、と言うがものすごい筋肉の持ち主である。以前よりもよりムキムキになっている気がする。
その後はほぼつき位置で進み、秋元牧場は四番手、ヨコヤマ君はもうすっかり脚がなさそう。
長柄ものんびりでなく40キロ超で進みすっかりへろへろになった。
瀬又でしばらく休憩後に最後の外房有料に向かう。
外房有料ではつきイチではあったがアタックがかからなかったので子供病院の先で先頭に出るが最後の小山で失速し、全員に抜かれておしまい。
40キロの速度を1分間維持できない、課題だ。

アベレージ30キロ以上となったつらい朝練であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/13

図らずもフリーダム朝練

市原ARTMIXを独りで見に行こうと決めていたが、寝坊してしまった。
まあいいやと、自転車で出かける支度してうぐいすラインを下っていく。
時間的にもしや、と思ったが、ビンゴ。潤井戸のセブンイレブンで休憩しているサイクルフリーダムの朝練メンバーと遭遇。折角なので朝練に参加する事に切り替えた。アートミックスは早起きしたときにいこう。
練習コースはいつもと同じで原田のセブンイレブン往復。
今日は二番手出発の後の組、用は三番目の出発の組に入れ、ということになった。
リカンベントの方含む6名で集団走行する。いつもどおり長柄の二段坂でばらける。
先頭三人組で最後のだらだら坂に挑むが途中の5%で置いていかれた。ついでに後ろからフリーダム店長にぶち抜かれた。速度が違いすぎますね。
粘って頂上手前でドイさんを捕まえた。
原田ではBee朝練のみなさんが休憩中。イシイ君がオルベアのニューバイク走り初めとのこと、いいなニューバイク。ホントに嬉しそうだったのが微笑ましい。
帰りは第一集団出発三分後に全員が出発してしまい、最初の坂をエッチら登っていると店長が後ろから来て「腹に力入れて!」とアドバイス。そうだ、腹に力入れてなかった。疲れると忘れるのだ。
あとで、どうすれば良いか、と聞いたら「忘れないようにハンドルに書いて貼っておく」とのこと。
そうだ、なんで思いつかなかったのだろう。
シールでも作ってみるか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/06

BRM405瀬又400kmはまたもやDNF(覚え書き)

2011年にもDNFした瀬又の400kmブルベの挑戦は失敗に終わった。
【準備と装備】いつも通り。アクションカムを搭載したのでライトは1台減らして3つ。ギアはフロントが52-39でリアは12-25を装着。
アクションカムはそれなりにうまく撮れていたので良い。ただ、乗車中に録画中かどうかを確認する事が出来ないので工夫が必要。
ギアはリアだけでも12-28にしておけば良かった。所々10%以上の激坂があったため。
ウエアは購入したばかりのAJ千葉ジャージ、寒くなる予報だったのでレッブウォーマー、アンダーを二枚重ねとした、されにアームウォーマも装着。モンベルのウインドブレーカを着る事にした。
さらに雨用にMontainの薄手のレイン用ウインドブレーカを携行した。
結果的にはもっと冬用の装備をするべきだった。

【当日の進行】
年度末年度始めで忙しかったので睡眠は不足気味。朝まで走る事は無かったので影響は不明。
準備は前日迄にほぼ済ませておく。
5時過ぎに起床し、パンを中心に朝食。雨の恐れが会ったのでキャップとシューズカバーを用意。キャップとフルグローブ、サイクルシューズには撥水スプレーをかける。
6:20頃家を出発し浜野駅から輪行。浜野6:49発、袖ヶ浦駅7:10着。駅には10名くらい自転車を組み立てるランドナーがいた。
自転車を組んでスタート地点へ。到着7:35だったので7:30からのブリーフィングはほとんど聞けなかった。
受付してからオダックス埼玉が頒布するベストを購入1600円。色はオレンジにした。
Img_7920

風が強いが北よリなので追い風となる見込み。
Img_7922

スタートは8:10 動画を撮りながら進む。
追い風なので何もしなくても時速30キロ出てしまうので進行が早かったようだ。
今回のブルベは桜を楽しむのがテーマだったようであちこちで満開の桜が楽しめた。
木更津の山中の激坂などを通って君津に出る。福岡から鹿野山へ登っていくが、あまり頑張らないようにする。ペースが合うランドナー何人かに声をかけて会話しながらマザー牧場を目指す。

よく晴れている、夜雨が降るとは想像しづらい。ちょうど10時頃
Img_7930

下ってPC1更和セブンに到着。10:16 8時に先にスタートしたミズモト奥さんが既に着いていた。旦那の方は鹿野山への登りで追い抜いていたが。。。
PC1はメープルシロップパンケーキの半分を食べて早々に出発する。
Img_7931

もみじラインを登っていく。このあたりから今回のブルベを一緒に前後して走る人とペースが合っていく。
佐久間ダムの桜はとても綺麗で少し人出があった。
山を下りて房州に入る。ビンゴバーガーには12時ちょっと前頃到着。ちょうど込み合っていたのでパスした。
木村ピーナツに立ち寄る。スタッフの方がいらっしゃった。クジラの缶詰をお土産に買って自分はピーナツソフトを食べる。うまい。
Img_7932
食べ終わった頃スタッフのGakuさんが奥様と立ち寄った。初めましてとご挨拶。

白浜のPC2には13:05到着。エビのトマトクリームパスタと南高梅おにぎりを食べる。
強烈な風は南よりに変わっていたので海沿いの道はこれまた何もしなくても33キロくらい出る。
がちょっと風向きが横になるとあおられてとても危険だった。
ビューポイントで撮影するもいまにも自転車が飛ばされそうなほどだった。
Img_7933

鴨川有料を登ってPC3に到着、15:37だいぶ疲れて来た。固形物がつらいのでプリンとレッドブル、おにぎり一個を補給。
ここから瀬又迄は山岳コース、アップダウンが続く。
亀山湖でも桜がきれいに咲いていた。
Img_7939

高滝湖では市原アートミックスの作品である飛行機が見えた。
Img_7940
この飛行機にはボートで乗り付けられるようだった。

陽が傾き明るいうちに瀬又に着きたかったが、着いた頃は真っ暗になってしまった。18:48PC4着。
寒くなって来たのでカップヌードルしおとサンドイッチ、リポDを補給。
夜半から雨の予報だが星はキレイでとても降るとは思えなかったが、冷え込んでいた(寒気が流れ込んでいるから雨が降る)し、途中大多喜あたりの路面が濡れいていた(雨が降っていた)ので、降雨は予測できたはず。予報もそうだったし。
しかし、今回はDNFしたくなかったのでギリギリ雨を避けられる希望をもって先を進む事にした。
ココから帰れば15分で家についたのに。。。

出発してあまりに寒かったので永吉のミニストップでタオルと軍手を購入。軍手はサイクルグルーブの上からはめた。タオルはネックウォーマーの代わり。シューズカバーを装着し、ヘアバンド、キャップをかぶって暖かくなった。

うぐいすラインを南下していたら、前の走者と自分の自転車の間をイノシシが突然飛び出してきて道を横断していった。まさに猪突猛進していて、真っ黒でとても大きかった。成獣は100キロくらいあるらしいので、あんなのにぶつかったらちょっとした怪我では済まなさそう。
生イノシシに遭遇したのは初めてであったのでちょっとビビってしまった。
下って原田のセブンで休憩しようと思っていたが、雨から逃げるため休憩せずPC5を目指す。
養老ラインは登り基調なので休みながら進行する。
里見駅に小湊鉄道の汽車がいたのでちょっと休憩。
さらに老川の太田商店でマックスコーヒーを補給。寒い、寒い。
独りで三石を登りたくなかった(獣をちょっと恐れた)ので脚の合いそうな2名と一緒に三石を登る。
ゆっくりだが登り切って休まずすぐに下る。これも雨を避ける為。
真っ暗の下りをこなしてPC5の君津市笹のミニストップに再び到着。ここはPC3と同じ。22:55到着。
店内の椅子に座っておにぎり一個を補給。隣に座った方がソフトクリームを食べていたので食べたくなった。チーズケーキソフトとホットコーヒーでまったり。
Img_7941
さて、休憩したので出発しようと思って外に出たら雨がぽつぽつ、すぐに本格的な降りになった。
とりあえず鴨川市街までは降りようと出発することにした。
持参していたウインドブレーカーだけでは下半身が濡れるのでレインパンツを購入。LLサイズがちょうど大きくてよかった。
軍手は濡れてしまうのでコンビニ袋をもらって手を袋に入れた状態で自転車に乗る事にした。
少しはマシになったが、すぐに濡れた。また持参の雨用ウインドブレーカーは古くなっていたので全く雨をはじかず、上半身特に腕がびちょ濡れとなってしまった。
鴨川有料をユックリ鴨川市街降りていくが、ブレーキは利かない、暗くて路面は見えない、寒い、濡れると四重苦となった。DNFと判断し、行き先を考える。たしか24時間営業のファミレスがあったはず。
なんとか市街地についてデニーズに到着。
ずぶ濡れの装備を外して店内に入る。すると店員さんがタオルを貸してくれた、本当にありがたい。
腹が減ったので食事をした。ハンバーグはとてもオイシかった。
Img_7943
衣類を遠慮がちに広げて乾かしていると、店員のお姉さんが「よかったらこれを使ってください」と針金ハンガーを持って来てくれた。うーこれもありがたい。
Img_7947
こういった心遣いはとても嬉しい。またブルベのときは寄っちゃうよ。
こうしてデニーズで始発を待って外房線で帰宅した。

またもやDNFとなった瀬又400km、いろいろ反省点は多い。それは動画とともに別エントリーで書く事にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/23

いい天気のBee朝練

今週の日曜の朝練では千切れる事は無かったのだが、まあ今週は参加メンバーが少なかっただけなのだ。
今日のコースは外房有料から真名〜瀬又〜誉田から外房有料のコース。真名は秋以来久しぶりだ。

朝練は十名以上参加者がいたが、初心者の方がいたのでユックリ組といつもの朝練組に別れる。
外房有料までは「赤道」(あまみち)と呼ばれる支川都川沿いの赤い舗装の歩道を走っていく。
Beeのおばさんから「あまみちは20キロでね!」と念を押された。なにか事故でもあったのかしら。
あかみちは千葉市街から外房有料に抜けるロード乗りがそれなりに多いのだが、道幅が二人ならぶといっぱいになるくらい狭く、川沿いを散歩する年配の方も多いのでとてもスピードは出す事は出来ない。でもしばしば28キロくらいは出してしまうので改めて気をつけなけらばならない。
外房有料を6名で進む。あまり前に出ずに追い風で楽々させてもらった、が料金所手前の登りではしらはまさんに勢い良くさされてしまった。久しぶりに見た石井君の太ももがかなり発達してたのが目を引いた。
外房有料を出て最初のセブンイレブンで小休止。ここで八街から参加のスピナジーホーイルの方が時間で帰宅するとの事で5名で真名カントリーを目指す。
真名迄の平坦はいままでしらはまさんに先頭を任せてしまっていたので、ここは先頭を牽いていく。
真名の登りは(先頭をしばらく牽いたおかげで)キツくて4番手に脱落。さすがに39-23ではギアも脚も足りない気がする。真名のような長い登りは25が欲しい。
大仏通りの手前でフリーダム単独練?中のドイさんを無理矢理捕まえて一緒に走る事にした。
大仏の登りでは激しく?しらはまさん、ドイさんと競ったが抜けきれなかった。残念、でも仲間と走るとこういうつまらない競い合いが練習になる?気がする。
ここでは脚がいい感じで高速に廻った(125くらい)ので、この後の坂は高速回転で登る事にした。
家のローラーのインターバル練習でいつもは最高出力状態を40秒続けているのだが、やはり外の実走でも40秒くらいしか持たない。1分くらい続けられるといいのでこんどからはローラーで1分回す事にしてみようと思う。
瀬又のコンビニで休憩した後誉田から外房有料で帰る。
今日はメンバーに恵まれ?、また後ろから着いていったので切れる事は無かった。
今日の練習で4月5日の瀬又400キロブルベは走れそうな気がして来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/16

千切れて迷い子のBee朝練

今朝もBeeの朝練に参加し、自転車で気持ちいい春の日を過ごした。
が、走りは満足のいくものでは無かった。

Beeを9時に出発しうぐいすラインを南下する。最初の二段坂で3人になり原田迄。
原田に向けてのダラダラ坂では5%の箇所を過ぎたところで先頭にたち、頂上まで引っ張ろうと思った、、、が失速。高ケイデンス(当社比)110くらいで回すが最後迄持たなかった。
原田のセブンイレブンには先週お邪魔させてもらったフリーダムの練習メンバーが休憩だったのでご挨拶。
しばらくしたらProject-Kのみなさんも練習の休憩でセブンイレブンに到着した。こちらも知り合いのまほみほさんとご挨拶。
偶然練習に参加した事のあるチーム全部そろった。

鶴舞に登って下る。なぜか下り着いていけず千切れてしまった。みんな平地速いよ。
行き先は秋元牧場なので独り安心して走っていたら左折するところを逃してしまった。ブルベの控えているのにまずいなと思いつつコース復帰。
後続メンバーと信号の交差点で接近遭遇するが、先行メンバーを追いかけて独りでどんどん進んでいってしまった。秋元牧場への坂は止まりそうになりながら登った。頂上付近にそば屋が新しく開店していた、今度家族で来てみたい。
登り終えて秋元牧場の入り口に到着。いつもはここでいったん集合するのだが、誰もいない。
今日は進行が遅れているから先を急いだのだろうと判断し練習コースを長柄方面に進む。
最後の休憩ポイントの瀬又のコンビニに到着するが、ここにも誰もいなかった。
よほど遅れを取ってしまったのだな、俺って遅いな、とがっかりしてコーラを飲んでいたら後続メンバーが到着。
「どこに行ってたんですかー、探したんですよ」と言われびっくり。。。
先行メンバーは僕を捜してまだ後方にいたのだ。
ほどなく先行メンバーも到着。すみません、すみませんと謝る。
ちゃんと秋元牧場で待っていれば良かったです。

練習の最後は外房有料のスプリント。入り口はイガラシさんの後ろのニ番手で有料に入る。
すぐに先頭に出てやや上り坂を引く。頂上迄行ったら下がろうと思っていたが、やはり今日はダメで脚が攣りそうになり頂上のかなり手前で失速。これで練習はおしまい。
今日は風が強かったが全然お話しにならない。

来週からブルベ400キロに向けてローラー頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧