カテゴリー「ランニング」の54件の記事

2014/02/20

木曜の皇居ラン

木曜日はいつも利用しているシャワールームJoglisでタオルを無料で貸してくれるから走りにいくのであるが、今週も行く事が出来た。感謝。
いつも通り着替えて半蔵門で準備体操する。iphoneを腕につけてランデータを計測する。
計測アプリはrunkeeperを使っている。心拍はwoohooの製品を装着している。
腕にはタイムを計測するための時計をする。カシオ製。
runkeeperは250メートルおきに音声で現在のペースや心拍などを教えてくれる。
何となくGPSの誤差による数字のズレがあるのだがまあ良しとする。腕時計型のGPSもだいたいそんなもんらしいから、いまだiphoneで計測している。まあ、声で聞けるのが一番便利に思っているから。

今夜もなんだか速い人が多い。女性ランナーにもどんどん追い抜かれる。やはり週末の東京マラソンのせいなのかしら?
最近始めた自重筋トレのおかげでやや脚が重くペースが上げられない。51分をちょっと切るくらいで二周を終える。
いつもはシャワーを浴びて麹町駅から有楽町線で帰るのだが、なんだか歩きたい気分。東京駅迄30分かけて歩いてみた。ランニングコースを歩くのは初めてだ。いつも綺麗だなと感じている桜田門を抜けたところから見る丸の内のビル群の写真を撮ってみた。
ここはほんとにキレイだと思う。

Img_7791_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/13

木曜の皇居ラン

皇居ランもすこし間が空いてしまった。
明日金曜日は雪の予報なので走ってしまおうと。
仕事を上がるところで先輩に捕まってしまって話し込んだので走り始めたのは19:30。久しぶりだし一周だけにしようと走る前は思っていたのだが、走り始めると思いのほか脚が軽い。
ゆっくり行こうと思っていたが結局49:21で走り切ってしまった。
まあ、脚が軽いのはしばらく走っていなかったから筋肉が疲労していなかっただけなのだ。

しかし今夜は速い人が多かった。いつもは追い越す方が多いのだが、ガンガン抜かれる。女性でも速い人が走っていた。悔しいがレベルが違いすぎるのがすぐに判ったので追いかける事はしなかった。。。

週に一回は走らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/02

飯岡しおさいマラソン大会

銚子市の少し手前、旭市の飯岡しおさいマラソン大会に参加して来た。ハーフのレースは二回目。タイムは1:48:41 前回が1:51:07だったので1時間50分を切るのを目標としていたので目標は達成。前回の反省点である途中調子に乗って飛ばさない事。はどうだったのか、、、最後タレてしまった。

飯岡しおさいマラソンメモ
旭駅でシャトルバスに乗れず次回に。待ち時間45分長い。雨が降って来たので待っている人はびしょ濡れ、私はちょうどバス停の屋根の下で大丈夫だった。
バスが会場に着いて受付で並ぶ。受付の人を上手く配分すればいいのにハーフマラソンの列だけ長蛇。おかげでもう時間ない。急いでごった返す着替え会場で支度して、荷物は預ける時間もなくそこに置いとく。おかげで一緒に出場している@edozakuraさんに連絡も取れずスタート時間5分前。

急いでスタート地点に移動し、ほぼ最後尾からスタート。
最初の500メートルはキロ6:40やや焦る。人を掻き分けて進む。3キロくらいで落ち着く。5分ちょっとのペースで進行するが想定より速すぎる。でも調子は良さそうだからそのまま惰性で進む。
雨が二キロ地点過ぎに降りが強くなったのでバックポケットからウインドブレーカーを出して着る。ウエアを着脱するのは自転車で慣れているので走りながら出来る。五キロ地点くらいで雨があがってウインドブレーカーを脱ぐ。ポケットに入れたら雨で重くなって上下してしまい少しだけ違和感。
沿道で応援してくれるひとには会釈もしくは手を振って応える。おじいちゃん、おばあちゃん、お母さんと子供達が応援してくれる。多くの人が朝日新聞の旗を振っていた。
途中で太鼓のお囃子もあった、ご苦労さまです。
そうそう、この道はブルベでもよく通るところだ。

給水は一つめ目の給水地点と最初の苺補給を逃した以外は全てスポーツドリンクを一口飲む。半分くらいは捨てちゃう。もったいないが仕方ない。
第一折り返し地点からスタート地点まで戻って来てあと五キロ。ここから辛くなって来た。第二折り返し地点が遠く感じられる。ゲストランナーのお姉さんにすれ違い様に声をかけてもらい元気付けられるが足が重い。あと二キロ地点では明らかに失速するも1:50切りは堅いのでまあいいかと安心してしまう。おかげでバンバン後続に抜かれる。この中に大久保さんもいたのだ。
最後100メートルだけダッシュしてゴールする。係員さんにゼッケンについているチップを剥ぎ取られ、ゼッケンのバーコードも読まれる。なるほどこういうシステムなのか。
ゴールするとまだまだ余裕あり感。自転車みたいに追い込めないのは何故だろう。イメージ的にはゴールするとばたんと倒れ込むみたいな、、、迷惑だな。
ゴール直後に苺とトマトを頂く。高校生?中学生?の子達がボランティアでガンばって配っている。しばし海を見ながらイチゴ食べて休憩。ユートピア館の前に移動して甘酒、お汁粉二杯を頂く。ここもボランティアの高校生?が声を張り上げてお汁粉を配っていた。走った後のお汁粉は最高だった。
建物の中に入って着替えていたら@edozakuraさんからtwitterでメッセージが。ちょうどパンツ脱いでましたよ。急いで衣服を装着してご挨拶しにいく。タイムはとても良かったようで僕よりも14秒速かった。あ、あの最後追い抜いていったのが@edozakuraさんだったのか、判ってたら負けなかったぞ(負け惜しみ)。
遠い駐車場に着替えを取りに行く大久保さんと別れてからもう少し会場内を散策。豚汁(無料)をいただき、ハマグリの潮汁もいただき(100円)大満足。自分のリザルトはバーコードでピットやるとプリンタから印刷されて来た。ほう、凄いね。前の大会はPDFファイルを見る方式だったけど、紙の方がありがたみがある。でも雨でリザルトの紙を濡らしちゃった。
雨は相変わらずお土産に鯵とカワハギの干物を買って会場を後にした。またバスで待ったけど。
Img_7720


Img_7724

Img_7735


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/12

初ハーフマラソン完走

谷川真理ハーフマラソンに出場し完走した。

ハーフマラソンの目標は1:50切りだったので惜しくも?目標に届かず。来月の大会で又挑戦しよう。

初めてのランニングイベントということで、そもそも参加するのにどうすりゃいいんだ?着替えとかどうすんの?音楽聞きながら走っていいのかしら?など。初心者ならではの疑問でいっぱいだったが百戦錬磨のランニングの先輩方にいろいろ聞いてなんとかなった。もちろん、ブログも参考にしたが、ランナーの皆さんって走った後に必ず打ち上げ?と称してガッツリ食べたり飲んだりしてる。ブログに必ずランニングの記録とともに何を食べたか書いてある。ふーん、そうなんだ。そういうもんなんだ。
まあいいや。

6時起きしていつもの通勤と同じ電車に乗って東京へ。京浜東北線で赤羽に着いた。
仕事で2度ほど来たことがあるがほとんど記憶がない。
人の流れに乗って荒川の河川敷の大会会場へ行くが、荒川近くの交差点の信号で歩行者が多過ぎて渋滞してしまっていた。もし次ぎ来ることが会ったら違うルートで歩いてこよう。
9:30頃到着。会場では既に人で一杯だが、スタートの10:15迄時間があるのでスペシャライズドの自転車コーナーにトライアスロン用バイク?があったのでまたがらせてもらう。初めてTT用のハンドルバーの自転車に乗った、凄くエアロポジションがとりやすくて感動する。それにトライアスロン用サドルってとても厚みがある、そして重そうだ。
適当にブースの担当の方と話を合わせておく、(すいません)。

着替えを済ませて荷物預かりに荷物を託す。こんなに人が多いのにとてもスムーズに行えた、すばらしい。

さてスタート位置に着く。10:15のウエーブスタート、スタート位置の計測器を通ったときにちゃんと計測が始まるからうれしい。
最初はホントに人が多くて少しペースが上がり気味。3キロ地点迄は5分ちょっとのペースで進んでしまう。でも脚の調子は良いようだから、このまま行けるかも?なんて思ったが、絶対無理だろうと判断し5キロ地点からは意識的にペースを落とす。
天気もよく風もほとんどない。遠くに見える工場の煙突の煙が真上に上っていた。初マラソンとしてはツイてるかもしれない。
ヒマなので周りの人を観察する。ウエアーや靴、装備など。タイツはいている人は意外と少ない。ランパンと長袖アンダーにTシャツの人が多い。なんとかマラソン完走したなどと言うTシャツが多い。それにランニングクラブのシャツの人など。僕はクラブにも入ってないし、完走もしたことないし。。

しかし、河川敷と言うのは本当に平坦で走りやすい。如何に今迄アップダウンの道ばかり走って来たのか。。。
きっと初心者はペースが一定に出来る平坦で練習するのが良いのではないか、と考えた。
河川敷のグラウンドでは少年野球やサッカーをしている輩がおおい。噂には聞いているがお母さん達も炊き出し?的なことで忙しいようだ。
野球初年達が応援してくれていたのがとても嬉しく、走る力になった。ありがとう!!

外環道のしたを潜って登って水門を過ぎると折り返し地点である。このあたりは堤防に登ったり降りたりするくらいのアップダウンがあった。
ちょうど折り返しあたりの河川敷でグライダーのようなものを飛ばしているのが目に入った。つい脇見してしまう。
15キロ地点までたらっと走っていたがまだ余裕がありそうだったので5分ちょっとくらいにペースアップする。しかし長続きせず18キロ地点あたりで息切れし、5分半をオーバーするようになった。
もう脚が動かなくなる。ヤバい。後一キロ地点でスパートしようなんて考えていたが、最後の1キロが一番辛くてスパートどころではなかった。
ヘトヘト状態でゴール、目標の1時間50分は切れず。
途中でペース上げない方が良かったのかな?

ゴール後はアミノバイタルドリンク2000mgとアミノバイタル6000mg粉末を頂いた。これで疲れを取ってくださいと言うことなのだろう。ありがたい。そうすればまた参加するから、かな。

ゴールすれば会場に用はない。荷物を受け取って銭湯岩の湯に向かう。

初めての「昭和の感じ」(=「時間ですよ」的な銭湯)の銭湯に入れてよかった。番台は若いお姉さんだったのがちょっと恥ずかしかったが、湯がとても熱く、ジャグジー風の泡の出る設備もあったし、竜宮城の壁絵もよかった。最新のスーパー銭湯もいいが、またこういう銭湯に来てみたいと思った。

帰りの赤羽の商店街の中華料理屋でニラレバ定食650円を食べた。リーズナブルな赤羽に好感が持てた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/04

ハーフの距離を走ってみた初ラン

新年は元旦から家族スキーに行っていたので自宅で過ごす新年は初めて。
自転車は日曜日に乗るので初ランでもしようと家事の合間に走りに出る。

二月の頭には初のマラソン大会にハーフで参加することになっているし、そろそろハーフの距離を走っておかないとだめでしょう、ということで初めて20キロ超へのチャレンジとなった。
まあ、年明けにふさわしいであろうし、今年のランの目標はフルマラソンを完走することとしているのでまずはハーフの距離を走れないと。
地元の遊歩道は1周回6.5キロなので三周とちょっとでハーフマラソンの距離になる。
一周目は楽々キロ5:15くらいのペースで進んでしまった。余裕はもっと持って走らなければならないのに。。。
二周目からは少しづつ一キロのタイムが落ち始めてきた。しかしまだ足は重くはなかった。
一六キロ地点くらいの登りで完全に足が動かなくなり六分近い場面もあった。
走り終える頃はすっかり日も暮れてなんとかかんとか走り切った。21.5キロで二時間は切れたが、もっと余裕をもって走り終えたい。
とにかく最初のペースが速すぎで最後まで足が持たなかった。
これが次の課題である。


夕暮れ時に走るのがすっかり気に入った。夕日がとってもきれいなのだ。
特におゆみ野遊歩道最高地点の南警察付近の陸橋からの夕日の眺めが最高である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/27

最終皇居ラン

昨夜は雨模様のためランニングできなかったので本日走って来た。
職場の納会があったので顔を出してから(アルコール無し)半蔵門へ。
さすが仕事納め?の夜は走っている人が少ない。よって走りやすい。
皇居周りの歩道は決して広くはないのだがグループで走る人はだいたい横に広がっている。
追い抜くときはいちいち後ろを確認して右側に膨らんで追い抜く。
正直めんどくさい。
でも今夜はそう言うストレスはなかった。

脚は重くはなかったがペースはあまり上がらずに二周10キロ時点ではキロ5:18秒ペース。
最終周は頑張ろうと速い人についていったがそれでもキロ5分ちょうどくらいのペース。
半蔵門から竹橋迄ガンバったが登りで着いていけなくなってそのまま気持ちも切れた。
残り1.5キロをダラダラとしか走れず。
タイムは1:19:23
これではハーフを1:50では走れないなー。
ちと脚も痛くなった。
まあ二週間ぶりだったから、と言うことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/12

冬の皇居ラン

さてだいぶ寒くなって来た木曜日、今夜も皇居に出撃する。
半蔵門のジョグリスで着替えていく。木曜日はバスタオルが無料で借りられるから木曜日に来るのだ。
ロッカールームで着替えて外へ出ようとした。ウエアは下がCWXのロングタイツ、上は長袖のメダリストクラブの匠シャツ。その上にパタゴニアのウインドベスト。このベストは15年くらい前に買ってあまり使う機会がなかったが秋口から初冬のランニングにちょうど良かった。
しかし今夜は寒そうなので、自転車通勤用に着ている長袖のウインドブレーカーに変えた。
なぜかって、ロッカールームの人たちはみんな長袖のカッコいいジャケットみたいなの着てるんだもの。

しかし、ホントに速いランナーはまだまだ半袖で走っているね。

先週の木曜日からランは全くしていなかったのでサラ脚である。今日は行けそうだと走り始めてすぐに判ったので、4分50秒くらいのペースで走ってみる。
半蔵門から3キロくらいの気象庁前までは平坦なのでペースは落ちない。しかし竹橋から近衛師団司令部までの登りが難しい。ココで頑張りすぎるとその後の半蔵門までのダラダラ登りでペースが上がらなくなるので、今日は押さえていく。登り切ってもキロ五分以下で走れいている。
二周目に入り下りでペースを作って気象庁までは飛ばしていく。そのままの勢いで登りをこなして二周完了。時計では49分16秒。久しぶりに五分切れた。

来週の木曜はDBFluteの勉強会なのでいつ走ろうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/05

目標達成

12月5日でランニング年内200kmの目標を達成できた。次の目標は2/3の「旭市飯岡しおさいマラソン大会」ハーフとする。
まだ最大走行距離は15キロなんだけど、ブルベでもいきなり200km走れたから大丈夫かな?
でも、本番前には20キロちょっとを数回は走っておきたいところ。
目標は1:45分ー50分くらいかな。
ガンバッペー

20131208_134533


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/30

ラン目標はもう少し

9月にランニングの目標を定めた。「年内で200kmを走ること」
11月末時点で182キロまできたので目標クリアは確実となった。
とくにこの11月はよく走れた。その代わりローラーが激減してしまったが。。。
いままでは最高10キロ迄しか走れなかったが、皇居は3周で15キロ、おゆみ野遊歩道は6.5キロを2周で13キロ走れるようになった。
週末はLSDというのをやるといいらしいので今度チャレンジしたい。
次なる目標は20キロ走であり、ハーフマラソン完走である。
Screenshot


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/23

目標達成が見えて来た

今月はだいぶ走れた。
グラフを見ると傾きが急に。
Screenshot
あと33キロで達成するので、年内250キロくらいは行けそうだ。
その分自転車に乗れてないけど。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)