« 冬の皇居ラン | トップページ | 寒くなった12月第三週 »

2013/12/15

落車した朝練

今朝もサイクルフリーダムさんの朝練に参加した。帰路のうぐいすラインで落車しちょっと負傷。

今朝は7:40に家を出発、寒い。途中ガーミンの気温計は0.9度を表示していた。
長沼に到着する頃には少し陽も上がって暖かくなった。匠アンダーを二枚重ねしていたおかげで寒くはない。
参加メンバーは12名、オオトリさんもドイさんも今日は来ていない。先行する比較的ゆっくり組に入ってうぐいすラインを目指す。357などの平坦区間は追い風も手伝って38から40くらいで巡航。サドルを8ミリくらいあげて臀筋をうまく使えるようになったせいなのか?風のせいなのか???
潤井戸のセブンイレブンで小休止。後続到着しすぐにスタート。最初は4名だけで進むが、坂に着く前に2名だけになってしまった。長柄山への最初のキツい登りの前にすこぶる速い方が一人で追いついて来た。体躯がただ者ではない方で重量級と見えるが坂が速い。重いギアでどんどん登っていく。
二人ともばらけてしまい、そのまま原田迄追いつけなかった。結構がんばったんだけど。
原田で待っていると寒いので後続到着後すぐにまたスタートする。ちょい出遅れてしまった。
最初の坂で追いつくかと思いきや脚がキツく差を縮めただけで下り区間にはいる。
信号で間を詰めて大桶に挑む。
大桶では数人抜いたが脚が攣りそうになった。それだけ今日はキツいってことか。
脚攣り寸前でだらだら登っているところをビデオ録画しながら走っている店長さんに追い抜かれた。
ダメダメなところを録られてしまった。
先行は店長含め3人、私は後ろから来た若GIANT乗りさんと一緒に追っていく。
長柄山を下だり、勝間の交差点で追いつきそうだったが、信号で切れてしまった、残念。
あとは二人でキツい向かい風にヒーコラしながら回して追っていくがことごとく信号に捕まり追いつけない。
最後の信号もちょうといいとこで赤になった、くそっと体を起こした瞬間にバランスを崩してしまい、右を下にして落車した、後続の若GIANT乗りさんを巻き込んでしまった。
お互いバイクやからだに大きな怪我はなかったが、若GIANT乗りさんは脚が攣って路上で起き上がれなくなってしまっていた。後続のクルマのおじさんも心配してくれてクルマから降りて若GIANT乗りさんさんを歩道に移すのを手伝ってくれた。民家のおじいさんも出て来て「大丈夫かっ!、救急車は?」と、ご心配ご迷惑をかけてしまった。
コース最後の1キロで気持ちが緩んだのがよくなかったんだとおもう。
僕のオルカの前輪はチューブラータイヤが剥がれてカーボンリムが道路で削れて毛羽立っていた。されに振れが出てしまった。タイヤをはめ直して空気を入れて走ったがブレーキとリムが干渉して止まってしまう。
うまく調整して潤井戸のセブンイレブンに到着。
落ち着いて体を見ると右ひじが小さな擦過傷と打ち身、右ひざ下にすこし大きく擦過傷をみとめた。
ボトルの水で流して携行していた大きいバンドエイドで応急処置した。

家に帰ってからシャワーで患部を洗って傷パワーパッドを貼った。
ひどくならなければいいんだけどなぁ。

正直気分がへこんだ。若GIANT乗りさんには迷惑をかけてしまった。

しかし、どうやって転んだのかよく覚えてない、受け身はとれたんだけど。

あとガーミンのフロントマウントが壊れた。痛い。

|

« 冬の皇居ラン | トップページ | 寒くなった12月第三週 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

自転車もご自身も痛かったみたいですね・・・。おだいじに。

投稿: ねこじまん | 2013/12/17 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47128/58760743

この記事へのトラックバック一覧です: 落車した朝練:

« 冬の皇居ラン | トップページ | 寒くなった12月第三週 »