« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の5件の記事

2013/10/25

ホイールの振れ取り

ローラー用のホイールが欲しいなと、考えたが、よくよく見ると一組余ったホイールがある。
自分の通勤用クロスバイクのものだ。
早速タイヤを28cから使い古しのミシュランに変えて見たら、前輪のホイールが妙にガタガタする。ホイールの縦振れが激しかった。とても三本ローラーはできない。
意を決して振れ取りを自分でやってみることにした。
ニップル回しはずいぶん昔に買ったものがある。
あとは振れ取り台を調達する。箕浦のがお手軽価格であったのでAmazonで購入。
商品が今日到着し早速振れ取りにチャレンジ。
難しいと聞いていたが。振れ取り台を使うと意外と簡単に調整することができた。
最初に縦の振れを取る。ニップルを回す方向が最初よく分からなくて迷ったが慣れればどうってことない。次に横振れを調整し出来上がり。でも前輪だけで30分以上時間がかかったが。。。
明日タイヤを履いてテストしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/19

BRM1012千葉400kmハート 覚え書きその3

もう1週間経ってしまって記憶が薄れがち、でも楽しかった思い出は残しておきたい。

ファミマタカシン矢祭店からPC5までは14キロくらい、下り基調と思っていたが、久慈川の川岸の地形に合わせて微妙にアップダウンがある。両岸には段丘が形成されていて登ったり降りたり。。。


すぐに最後のPCであるセブンイレブン大子池田松沼店に到着6:31、ホットコーヒーと前に止まったファミマで買った焼きそばドッグを食べる。寒いのですぐにスタートする。

陽が当たってくると少し眠気が出て来る。単独走だとどうしても気が緩んでしまうので仮眠を取ろうとすぐのセブンイレブン大子西金駅北店にてストップ。7:19 プリンを食べて、コンビニ駐車場の隅っこで座ったまま目をつぶる。はっと気がつくと7:40になっていた。15分ほど寝たのだろうか、少しすっきり。

久慈川沿いをひたすら走る。とても雄大な景色が広がっていた。写真を取ろうと思ったが、とてもiPhoneの画角ではおさまり切らない。家族を連れてドライブなどで又来てみたいと思った。

一人で走っているのも飽きてくるのでファミマ那珂飯田店で休憩。コロッケドッグとコーラ300mlでリフレッシュする。休憩していたら別の走者が休憩に入って来た。いくつか言葉を交わす。昨日の風とか雨のこととか、大変でしたねー、と。
ブルベ参加者同士だと気軽に言葉を交わすことが出来る。

ゴール迄の20キロほどは3名のライダーで走行することとなった。北海道からいらっしゃった方、白黒ジャージの方と三人でいいペースで走った。おかげで眠くはならなかった。
北海道の方は成田から輪行で大洗まで来たとのこと。ブルベ後も成田から帰ると聞いて凄いなと。僕もいつか飛行機ブルベで遠くに行ってみたい。
今年も中国地方のブルベに参加を考えていたが仕事と日程の関係で参加は無理だった。来年はうまく調整したい。

ゴールは10時20分だったので25時間10分の記録。実際に出発した時刻を考えるとちょうど25時間かかったことになる。
千葉ブルベおなじみのスタッフの差し入れでカレーを頂く。カレーが供されるのはずいぶん久しぶり?野用な気がする。ずっとコンビニ食事なので暖かいものが食べられるのは本当にありがたいと思う。

大きな山や、厳しい峠はなかったとはいえ、結構キツかった。
星は綺麗だったが深夜苦しんだ国道349号線は昼間走ればとても気持ち良さそうな道であることがgoogleストリートビューで後で判った。
また走りたい?次はもう少し寄り道をしてみたい。今回は事前の下調べを全くしていなくて、ほぼ走るだけになってしまったのが残念だった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/15

BRM1012千葉400kmハート 覚え書きその2

PC3薄葉交差点のセブンイレブン白河女石店20:33は昨年のBRM908喜多方で寄ったところ。
冷えきった体を温めるため、カレー味のカップラーメンとおでんを食べ、ココアを飲む。(20:54)
PC2でGakuさんに分けてもらった新聞をを腹に入れていたのだがそのおかげで体は寒くはなかった。引き続き新聞紙を腹に入れて出発。スタッフから水郡線の踏切が斜めに交差していて危ないとの情報を得ておいた。
しばらくは国道四号線を進む。平坦だが大型トラックなどが多い。追い越しに危険は感じられないが、自転車が邪魔なように感じて申し訳なく思う。夜遅くなのに本当にご苦労様だと思う。
国道4号を離れ49号に向かう。この辺りでは前後する走者と干渉していたし、水もなくなったのでセブンイレブン郡山谷田川店で小休止。コーラ300mlと水500mlを購入。(22:30)
ここから平田迄は喜多方ブルベで走ったところ。前回は郡山のホテルで寝坊した後に走ったので必死に走ったが今回はマイペースで行く。マイペースなので登りも辛くはないが、平田はなかなか近づかない。
道の駅平田には自転車が数台見えた。何人かは仮眠をとっているのだろう。
しかし眠くもないので先を急ぐことにする。
PC4平田23:46迄くるとコンビニに滞在している走者の姿も少なくなる。店の外にいても風が寒い。
ここから先は暗闇になるし、コンビニもない。おでんとおにぎりを食べて、シュガートーストは非常食としてっリュックに入れておく。これが後で役に立ってよかった。
349号の交差点の所にコイン精米所を見つけた。よくブルベで精米所に寝たと言うことを聞いたことがある。寒いので試してみようと中に入ったが意外に狭く人が来たら迷惑かなと思い外に出た。
そこへちょうど走者がやって来たので言葉を交わす。ここからは真っ暗ですねー、など。
何となく一緒に行こうと言う雰囲気だったので、いろいろおしゃべりしながら走行した。おかげで眠くなることもなかったし、タレることもなかった。
神奈川から来た方とのこと。今年はブルベを10本走り、ダブルSRをとったらしい。尊敬すべきブルベライダーだ。
しばらくの間一緒に少し後方を走っていたが、突然ガーミンedge510がLowBatteryの表示が出た。止まってモバイルブースターと電源接続している間に離れてしまった。
しかし、しばらく行ったところで停車休憩していらっしゃったので再び合流。
またしばらく二人で走ったところで突然Y字路で左に入った。二人で走っていたのですっかりメーターで距離を測るのを忘れていた。なんとなく「おかしい」と思ったがダブルSRの方についていった。するとそこは11%越えの激坂だった。あっという間にはなされた。
一人きりで頂上迄登り、下っていった2、3キロ行ったところで分かれ道。はてどっちか?どうみてもブルベコースの雰囲気ではなくなっていた。すぐに間違えたと感じ取った。しかし進めばいいのか戻ればいいのか判らない。周囲に家が1軒あるが真っ暗で心細い。
期すコースと判ったら急に腹が減って来た。ここは落ち着いてさっき買っておいたシュガートーストを食べる。すると気持ちも少し落ち着いた。ブルベ初めてのミスコースだが慌ててはいけないと自らに問いかける。空を見れば山に囲まれているが星は見えるから方角はだいたい判る。まあいいや、と戻ることにした。
さっき下ったところを登り返して11%を下るともとの349号に戻った。
ここから一人でコースを進んだ。ダブルSRさんはどこへ行ったのだろうか?

タラたら走っていたら後続のペースの合いそうな走者が来たので同行させていただく。いいペースで走ったので眠くはならなかった。ひとりでたらたらが一番眠くなる。
暗闇の山を登り切って下り切ると矢祭町に出る。長い長い闇を抜けてやっと街に出て来た。ファミマのタカシン矢祭店で休憩。5:29
ここでもおでん、麦茶で補給。ホントに寒い,寒い。気温は6度。夜は明けて来たが一番気温が低い時刻だ。
しばらく休んでいると先ほど別れたダブルSRさんが現れた。やはり間違いに気づいたが、戻らずに突き進んでコースに戻ったとのこと。なるほど、緊急時の行動の仕方が人によって違うんだな、と改めて感じた。

さあ、あとは下り基調でゴールまでだ、と思ったがそれは間違いだった。

続く


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/14

BRM1012千葉400kmハート 覚え書きその1

今年二回目の400キロブルベを無事完走した。その覚え書き

■準備など
いつもとかわったのはライトを一本新調したこと。
GENTOS 閃 SG325が3本、あわせて4本、新調した325は新しいせいか古いのよりちょっと明るい。

■前日
夕方浜松町から幕張のシステムセンターサーバールームの説明に幕張まで戻る。終了後、渋谷へ向かいClubDB2の「データベースパフォーマンストラブル問題共通原因と防止策 後編」
を聴いて来た。残念ながら懇親会には参加せず急いで帰宅する。家には23:00到着。食事して風呂入って急いで寝る。就寝0時30分。

■当日
4:20起床。準備して妻が焼いてくれたカレーパン2個食べて5時10分駅に向けて出発。駅でボトル忘れに気づき急いで取りに戻り、駅到着5:22。後10分で列車がくるが落ち着いて輪行作業して二分前にはホームに立つ。鎌取駅の初電なのにかなり混んでいる。連休だから?
準備万端のつもりだったがうまくいかない。

千葉駅で総武快速に乗り換えて佐原へ。佐原からは鹿島臨海鉄道で大洗まで。大洗8:40着。
組み立ててブルベのスタート地点に9時ちょっと前に到着する。既にライダーは順次出発していた。
受付して、9:10スタート組となる。9:10スタート組はもうほとんど出発してしまっていて、遅れて単独で9:17に出発。
いい天気で海も蒼い。


■PC1まで
遅れてスタートしたので単独でマイペースで流す。平坦でも28キロ程度、心拍は130台で。登るところは140までに押さえる。序盤から頑張りすぎないこと。前回のスーパーアタック奥志賀はスタートからしばらくは周りに流されオーバーペースになり、それが後々まで響いたから。
この辺りでは数人の後々前後して走る方と一緒になっていた。262のおじさん、緑リュックの女性など。
気温が高くなり水分補給が必要。常陸大宮八田のセブンイレブンで最初の休憩11:00 。

* 五目おこわ
* ウイダーインゼリー
* アイスコーヒー

セブンイレブンのアイスコーヒーはうまい。
店の前で休憩していると前出の方達も相次いで入店して休憩していた。

PC1の前に水が無くなったのでエネオス鷲子給油所でいろはすを補給。

PC1セブンイレブン馬頭北向田店にて補給12:42。おにぎり一個とパンケーキ二個入りのうち一つ食べる。PC1でハシモトさんと邂逅。スタート地点で会えなかったのでよかった。少し話して出発。
塩原までは1-2%の坂が続く。ガーミンで勾配が分かるので坂と認識出来るがひと目には平坦に思える。それよりも強烈な向かい風がツライ。峠ならばキツくても位置エネルギーを獲得出来るが向かい風は何にもならない。
大田原市街を抜けて、木々が目立ち始めたところのホウライ牧場で、ソフトクリームを向かい風のご褒美にいただく 14:30。
ここから先はコンビニが少ないのであらかじめ調べておいた塩原温泉に入る前の、セブンイレブン那須関谷店で補給15:00。

* たらこ昆布おにぎり
* ミネラル麦茶1L

塩原に来るのは久しぶり。子供が生まれる前にカミサンと何回か来たことある。その頃に比べ道は新しくなったが、旅館などはちょっと古びれた感じがした。
しかしながら箒川の渓谷の景色は美しかった。まだ紅葉には早かったが、渓谷美を堪能できた。
自転車で走っていると、左側が崖になっていて覗き込むと結構怖い。。。

峠を越えて日光市側(ここは日光?市町村合併のおかげで感覚が変)に降りるとすっかり山中の景色。もうひとつちょっとした峠を超えて福島県に入る。川の流れの音と、森の中を走る会津鬼怒川線の音しか聞こえない。クルマもまれにしか来ない。普通こんなところに自転車で来ない。こういった体験はブルベならではだ。
PC2を目指していると進行方向の空が少し黒くなって来た。やばいなと思っていたら、すぐにパラパラ降り始め、やがてそれは小雨になった。道の駅で止まって薄いレインウエアの上着を着る。ドロ撥ね防止のプラスチックの板も装着。初めて使ったが役に立った。雨は強くないが、路面はすっか濡れている。
すっかり暗くなってPC2会津田島新町のセブンイレブンに到着。17:34
寒くなったのでカップ麺とおでんを食べる。指切りの手袋しか持って来ていないので、セブンイレブンで作業用手袋を買った。精密作業用?らしくスマホも操作できた。薄手だがゴム引きなので寒くないし何故か蒸れな。たった347円でお買い得である。
ここでスタッフからの差し入れ、どら焼きを頂く。
周囲の会話の中からここでDNFを決断した人が何人かいたようだった。ここから甲子トンネルの登り、さらに雨と寒さは堪えるがここで諦めてはいけない、時間と金(たいした額ではないが)を使ってここ迄来たのだ。
きっと峠の向こう側は晴れているさ、と思い込みスタート。

そういえば昔は甲子トンネルは栃木県側が通じていなかったが、いつ開通したんだろう?

甲子トンネルへの登りは意外に緩い。だいたい4%前後なので一定のペースでゆるゆる登る。たいしたことないと思った瞬間に9%くらいの坂が出て来た。。。下郷パーキングの先は坂がきついのである(備忘)。
なんとかこなしてトンネルに入る。トンネルの中は暖かく風もなく快適であった。
長い長いトンネルを抜けるとそこは暴風域であった。甲子トンネルの他に4つの短いトンネルがあるが、そのトンネルとトンネルの間の谷に橋を架けているので風が集中するようだ。風に煽られて1メートルくらい横に動いた。これが今回のブルベの一番怖い体験だった。
新甲子温泉の脇を通る。きっと連休でみんな温泉につかっているだろうに、なんで俺はこの寒い外を自転車で走っているのか、なんて疑問に思ってはいけない。いけない。豪快に坂を下っているので体は冷えきる。
寒くなかったらとても楽しいだろうにこの下り坂は。。。
やっと下りこう配も緩やかになってきたところで、雲が切れて来た。月も顔をだした。
さらに下ると雲はすっかり無くなり星空が綺麗に見える。天の川もよく見えた。こんな時期に天の川を見たのは初めてだ。
白河市の市街に入り、国道4号を少し行くともうPC3だ。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/06

Bee朝練 外房有料〜真名CC

土曜の雨はなんとか上がった日曜日はいつもどおりBeeの朝練に親子で参加した。
息子は体も大きくなって、ポジションが少し変えてあげないといけない。
サドスは少し後方に8ミリほど動かした。
ステムも長くしてハンドルを少し前に出したい。


息子と一緒に走るように集団をなるべくまとめたつもり?だが、走り足りない人が出ないようにするにはなかなか難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »