« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の8件の記事

2013/06/30

2013BRM629スーパーアタック奥志賀を最終走者で完走(その1)

題名のとおり、この週末に開催された2013BRM629スーパーアタック奥志賀は最終走者でゴールし無事完走できた。名の通りハードなコースであったし、後半は雨にも悩まされた。しかし無事にトラブルもなく走行できた。
【出発までの準備など】
AJ埼玉開催のイベントには初参加、というか千葉以外のブルベは初めてであった。不安はあったがコマ図が提供されるなど良いことはあった。(ゴール後の温かいスープサービスなどは千葉のほうが充実している)スタートが6時なので当日輪行は無理、クルマも考えたが、帰りのドライブが心配なので前日埼玉入りすることにした。よくよく調べると、スタート地点のニューサンピア越生に3000円で素泊まり宿泊できるらしいことがわかった。相部屋であるが同じブルベ参加者なので問題はない。むしろ情報交換など出来るかもしれない。最初は一人素泊まり7千円で予約したが、相部屋3000円に予約変更した。
旅の準備は前週末から始めて前日には充電含め荷物を用意できた。
金曜日は仕事を終えてから帰宅ー移動すると到着が0時前になってしまうことが判った。4時過ぎには起きないといけないので、到着、風呂、就寝を考えると前泊の意味があまりない。400キロは十分な睡眠が不可欠であると考えているので、ここは思い切って金曜日は午後休暇を取ることにした。結果、準備含め余裕ができた。
睡眠は前日だけでなく、1週間前から十分にとっておくことが望ましいが、仕事の都合、飲み会などもあり前日以前の睡眠について今回は十分とは言えなかった。

【主な装備】
志賀高原など長野の遠方迄行くこと、またDNFの可能性が、するつもりはないが、高いことから輪行袋(オーストリッチSL-100)は持っていくことにした。また、一度も走ったことがない道路ばかりなので舗装などが不明であった。万全を期して替えタイヤ1本を持っていくことにした。
また、ブルベではリュックは使っていなかったが、先日シマノの良さげなリュクを調達した。本来は600キロ用に買ってみたものだがこの400キロで使い勝手を試すことにした。結果、使い勝手には優れたところがあることが判ったし、意外と軽量でライディングに違和感もなく、体にしっかりとホールド出来るためダンシングも問題なし。汗で背中が暑くなることもなかったし、今回のように寒いときは背中が暖かくて助かった。10リットルの容量だが、リュックの生地が伸びる性質があり、荷物を詰め込みやすかった。ジッパーが両サイドに付いているのもリュック下部のモノの取り出しやすさが良い。そのかわり防水ではないが、今回の雨くらいなら全く問題はなかった。本格的な防水のためスプレーをしておくと良いと思う。
ライトは真っ暗なポイントがいくつかあるとの情報を得ていたので4灯とした。
すべてGENTOS、防水であり明るいから採用している。そのかわり電池が持たないが替え電池を持っていくことで対応した。
■主灯: SF-353X3、補助灯:前方:閃 SG-305,前+側方SG-325×2個、ヘッドライト:パトリオGP-4BK
■後方:TL-LD155-R、TL-LD170-R、IPF(アイピーエフ) 自転車用LEDテールライト X-TAIL M TYPE CYT-02(新規)、SL-LD100-R(ヘルメット)
IPFの製品は防水であることが決め手で選んだ。この製品は外国製に比べやや暗いが、後ろについたライダーがまぶしく感じないので良い。他社外国製のは明る過ぎで、後ろについてしまったときにまぶしくて困ったことがあったのでそのように判断した。
■ボトル:涼しいので1本とした。CAMELBAK PODIUM 710ml
■タイヤチューブ:念のため二本
■GPS:GARMIN 510とモバイルブースター、Panasonic USBモバイル電源 リチウムイオン 5,400mAh 黒 QE-QL201X-K
ガーミンは5月に510を初導入し、朝練などで使い方を学んで来た。ブルベで初めて使用するにあたり、電池がどのくらい持つのか判らなかったので、補助電源も装備した。結果、garmin 510単体では200キロ程度の仕様で電池残量が30パーセントくらいであることが判った。ハートレートとスピード/ケイデンスセンサー作動、bluetoothは電池食うし、用途がないのでオフとした状態である。200キロ迄は補助電源無しで行けることが判った。

走行記録についてはこの後で。。。

Img_6563


Img_6566


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/23

Bee朝練 土気工業団地周回

今日の朝練も人数多く盛況だった。
白子〜真名登りを辿る組と、土気工業団地組に別れる。
最初の外房有料は5人くらいで廻していいペースで走る。三番手で料金所前の橋を渡り登りでアタック。
今日はやや脚が重い。案の定の頃200メートルで後ろについてきたヨコヤマ君にあっさりやられた。
一度登り切ってUターンして息子を迎えに坂を降りる。
今日は前回より早く来た。一緒に登ってポプラへ。
一度集合して6周回をスタート。
今日は早めにペースを上げないようにして周回する。最終周回は結構脚が重くなった。タケシさんに着いていくので精一杯だった。
最後にもう一周加えて7周しておしまい。
コンビニで休憩していたらナカムラさんがリカバリー走途中で合流。外房有料を一緒に走ることになった。
「回していこう」と言われたが、誉田の上り坂で二人だけになりキツい二人回しに。
先頭はまだいいのだが、交代するときにナカムラさんのスピードに着いていけなくなりそうでキツいキツい。。。
最後にアタックしかけたが、1センチも前に出れず不発。ナカムラさんを差すのは10年早かった。
息子も最後アタックをしたと言っていた。そんなことも出来るようになったんだ、感心。

ハンドルを昨日コンパクトからアナトミックに変えた(Beeで変えてもらった)。おかげで上ハンドルは遠く低くなって楽になったし、下ハンドルも低いかと思いきやちょうど良かった。
ブラケットの位置も低くなり、カッコいいバイクになったと思う。
しかしこのハンドルは借り物なのでなんか探さないと。。。
そろそろチェーンも買えないといけないし、クランクもコンパクトからノーマル52-39に戻したいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/16

ココアマフィン

ココアマフィン
(see full image)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラメのホースとの接合部を改良した
(see full image)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/15

朝練 うぐいす〜秋元牧場


今朝も先週と同じコースを走る。明日は長距離を走るから少し抑えめにと思う。
秋元牧場の登りに入るところで長柄塾ではしるナカムラさんとすれ違う。今日は人数が少なく二人だけだそうだ。いつか一緒に走れるくらいになりたい。
秋元牧場はまじめに走るがやはり二段目の10%にくるとペースが落ちてしまう。
でも自己ベストを更新する。

浜野ゴルフクラブのあたり迄戻って来たら霧雨がぱらぱらと降ってくる。
市東中のあたりでは本格的に降って来たので急いでコンビニに駆け込んでゴール。
いつも通りドクターペッパーのんで雨上がりを待つがなかなか雨は上がらず、かえって強く降って来た。
少し弱まったところを見計らって帰途につくが結局途中でざーっと降られて濡れ鼠。
自転車はキレイに拭き上げておいた。
明日は天気どうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/09

Bee朝練 白子海岸未遂

日曜日朝のBee朝練に親子で参加した。今日も参加メンバー多く15名。
行き先は白子海岸。
いつも通り外房有料を行くが、今日は最初からペース上げ上げ。旧料金所先の平坦は40キロ弱で。ここで一度だけ先頭を牽いた。
誉田の陸橋を超えて先頭から4番手くらいで下っていく。下りがなぜか速いので、ここで先頭にでないようにうまくブレーキングしていく。橋の上も4番手でやり過ごし、登りに入ったところで一気に廻していく。今日はシマノのC35を履いていたのでよくホイールも回る。今日は一番手となりました。(ヤマモトさんはブルベでいないし)頂上でUターンして、息子を迎えにいくが、いつまでたっても来ない。
いつも通りだと橋迄降りる前に遅れて来る息子と合流できていたが、今日は最初からペースが速過ぎたのと、息子が久しぶりの参加だったので調子が上がらないらしい。
少し待って合流し料金上迄再度登って大野PAで一時休憩。
再度まとまって白子を目指すが、息子はもうへろへろでちんたらと本納のセブンイレブンを目指す。
セブンイレブンでおにぎりとコーラを補給し引き返すことに。本隊は白子へ向けて出発していった。
しばらくしてから他2名とあわせて4名でゆっくりゆっくり来た道を戻っていく。
外房有料は通らず、金剛地から瀬又に抜けるコースをとる。
途中でEUCのジャージ3名とすれ違った。
今日も瀬又のサンクスで休憩して練習は終わりとした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/08

土曜の朝練 うぐいす〜秋元牧場

涼しい土曜の朝は一人で自転車に乗る。ひとりだと気楽で良い。たれちゃうけど。
たれないようにGarminにコースを設定し、バーチャルな相手と競わせる。
しかし風向きが良かったのかバーチャルさんを大幅に差を付けてしまった。大桶下ったところで4分弱先行してしまった。これでは相手にならん。
まあいいや、のんびり秋元牧場を目指していく。
周囲の田圃は稲がだいぶ大きくなっていた。きもちのよい田舎の朝。

秋元の登りは記録は更新できなかった。どうしても二段目のキツいところでペースが落ちてしまう。
ちょうどそのとき坂の上から四人の自転車乗りが下って来た。長柄塾の面々のようだ。
瀬又のコンビニでコーラ飲んで帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/06/02

Bee朝練 外房有料〜真名CC

Bee朝練は少し寒くて練習日和。風もやや追い風?
10名で外房有料から真名を登って瀬又に戻るコース。

外房有料KOMは今日も失敗。誉田の陸橋を中段で下り始めたが、下りこう配がきつくなったところでするすると
前に出てしまい橋の上で先頭に。これはダメなパターンなのだがまたやってしまった。
登りに入ったところで後続から簡単に抜かれていく。今日はすぐに諦めモードで登っていく。
大野PAで集合し小休止。外房有料を終えて新治のセブンイレブンで右折して真名に向かう。
真名のKOMはとれました。
STRAVAでは5位でしたが。。。その後は大仏通りを経由して瀬又へ。ここ迄はいい感じ。
このコンビニでいともどおり大休止。ガリガリ君リッチを食らう。
最後は誉田からの外房有料スプリント。しかしこの頃にはもう脚はなく最後尾から見送り。
でも気持ちよく走れた日曜日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »