« 春の陽の朝練 | トップページ | やや風の強い朝練 峠の茶屋周回 »

2013/03/24

桜の日の朝練

今日は桜がきれいに咲いていた。しかし少し山に入るとまだまだの桜の木も多い。
息子と一緒に早めにBeeに行って、皆より先に走り始める。行き先は土気の工業団地経由の峠の茶屋周回コース。
さて二人でどこ迄逃げ切れるか、誉田のICまで行ければ良いと思っていたが、旧誉田料金所の1キロ先くらいで捕まってしまう。息子にはマイペースで来るように言って父は先頭集団に着いていく。最後尾にいたが料金所の坂の手前の下り坂で皆とスピードが合わず思わず橋の手前で先頭に出てしまう。うう、前に出るのがはやすぎ。
返しの登りにさしかかるところで早くもタッちゃんに軽くパスされ続いてドイさんにも。。。
腰を上げて追走するが捕まえることは出来ず山頂で折り返して息子を迎えに坂を戻って下る。坂の中腹で息子と合流し、料金所抜けて工業団地内のコンビニで一時停止。ここで折り返して戻る組と別れ、周回組は瀬又のコンビニに下に降りていく。
周回数はそれぞれ決めて廻り始める。一周目はかろうじてタッちゃんに着いていき15分半くらい。まあ良いペースだ。しかしキツい。二周目は最初の坂で切れてあとは一人旅。タイムはもうダメ。

そんなこんなで四周して練習はおしまい。コンビニで休憩に入る。
タッちゃんは三周しかしてないらしい、なんだずるいな。まあずっと前を引いていたから疲れたんだろう。タッちゃん母は果敢に五周目に入っていった。スゴい。後で聞いたら「人より練習したかった」んだという。見習わなければ。

|

« 春の陽の朝練 | トップページ | やや風の強い朝練 峠の茶屋周回 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47128/57025498

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の日の朝練:

« 春の陽の朝練 | トップページ | やや風の強い朝練 峠の茶屋周回 »