« 初めての台湾旅行(その4) | トップページ | 連休一日目 お墓参り »

2011/09/20

初めての台湾旅行(その5)

台湾三泊四日の旅もついに三日目。
早起きしてランニングに出かける。今日はアンバサダーホテルから西に向かって走り川まで行って帰ってくる事にする。まずは台北大橋をめざす。
Img_2267
大きな川である。
橋の上から台北市側を望む
Img_2269

戻るところで自転車を発見する。橋から下の川沿いの道に降りて行くところ。
Img_2271
どうも早朝のサイクリングをしているらしい。
下の道をランニングしたり自転車で走る人を見かけた。ロードバイクはほとんどいない。
Img_2273

帰りは廸化街を走って帰る。早朝なので人気はないが、歴史のある建物が沢山あった。
走っていたので写真は撮っていない。

また、近くに女子校があるのか、通学途上の女学生たくさんとすれ違った。開いているお店で食べ物を買っている。サンドイッチなどを買っている娘さんが多かった。
後で聞いた事だが、通学途上で朝ご飯を買って学校で食べるのが普通だという。いわゆる「買い食い」OKってことらしい。こちらも写真はない。

ホテルに帰ってシャワー浴びて、ホテルで朝食を頂く。
さて、今日は何をしようか?パッケージツアーではないので全く自由である。
で、今日は竹里館でお茶を頂く事にした。有名な茶芸館(喫茶店?)である。
ホテルからタクシーで竹里館に向かう。運転手さんに「づーりーがん(竹里館)」と言っても全く通じない。ガイドマップの地図と「竹里館」の文字を見せると、「あー、○×△ね」みたいなことを台湾語でしゃべっている(とおもった)。北京語と台湾語の違いなのかしら?それともカタカナ中国語の発音が悪過ぎ?
とにかくタクシーで数百円で着いてしまう。らくちんだ。

竹里館に着くと、ガイド本で見た事のあるご主人、黄さんが迎えてくれた。
日本語でコミュニケーションOKだった。
講習を受けたい旨伝えると、今日は無理だとのこと。予約が必要。明日の10時で予約を取る事にして、今日はお茶だけ頂く事にした。とはいえ台湾のお茶は初めていただくので、飲み方を少し教わった。あとは飽きるまでお湯を注ぎ足して飲んでいることができる。また、お茶菓子もとても美味しい。
娘は冷たいウーロン茶を頼んだが、これがまた少し甘くてとてもおいしい!
もちろん、お茶もとても香りが良くて、これがウーロン茶なのか!?と思ったほど。

Img_2274

茶碗にお茶を入れてふたをして少しずらして飲む。お茶の葉がものすごく大きい。
Img_2279

ここまで葉が広がる
Img_2277

ピンぼけ、店で手作りしているとの事、美味しいです。
R0014748
ゆっくりお茶を飲む事一時間半。日本の喫茶店でもこんなに長居したことないな。
すっかり台湾茶が好きになりました。

続く


|

« 初めての台湾旅行(その4) | トップページ | 連休一日目 お墓参り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47128/52786606

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての台湾旅行(その5):

« 初めての台湾旅行(その4) | トップページ | 連休一日目 お墓参り »