« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の6件の記事

2010/05/30

朝練(Project-K練)

久しぶりにProjekt-Kの朝練に参加。
今日は人が少なく店長含め5名。コースはCコース+ゴルフ場の登り。
前半のゴルフ場はキツイがなんとか登り切る。原田のセブンで一旦停車し平地セクションにはいる。
風向きが向かい風になり先頭に出ると30km/h維持が辛いの。それで先頭をあまり引けなかった。
風向きが変わるとアタック?がかかり40km/h近くなるともうついて行けない。
アタックにも無反応。。。
うぐいすラインに戻って、峠の茶屋(という自動販売機コーナー)で小休止。
販売機のうらの田んぼにオタマジャクシがたくさんいた。小さい頃田んぼで遊んだ記憶がよみがえる。
サギも数羽いる。最近は農薬を少なくしているようでこのようなことになっているらしい。
大桶の登りもこなし、お店まではなんとかちぎれずに到着。
いい練習になりました。

Exe.Time2:51 AvgHeartRate:154 MAXHeartRate:188 Kcal:2151 Distance:73.4km AvgSpeed:25.6km/h MaxSpeed:63.2km/h Avg Cad:90 Max:119

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/21

BRM515千葉(その2)

PC3を出発したのはだいぶ日が傾いてきてから。調子に着く頃は暗くなるだろう。
5人でまとまって走る。3人で先頭をまわして、二人は後ろについて走る。向かい風だが、28km前後でつきすすむ。途中野栄のあたりのコンビニで休憩をいれた。
飯岡を登って銚子の町中に入ったころすっかり暗くなった。漁港沿いを走行していると、船がライトを灯けて停泊しているのが良く見えてとてもキレイ。観光者向けなのだろう。
Imgp9242
銚子のPC4で夕飯としてカップ麺を食べて出発。
夜空の星がとても綺麗だ。星が多く見えすぎ星座がよく分からないくらい。
帰りは追い風と思いきや風は止んでしまった。でも28−30で淡々と走り抜ける。
途中で一度コンビニ休憩をいれえ再びちょっと寂しくなった一宮のコンビニ到着。
また山岳にむかうのか。。。

大多喜に向かう平坦路で眠くなってしまった。眠眠打破を飲んで元気を出す。
おかげで大多喜の夜の南千葉ゴルフ場の坂を元気に登った。林道は本当に真っ暗闇なのだが、3つの前照灯が明るく照らすので走行に不自由はしない。
前方はGENTOSのSG305、左右前方はキャットアイのHL-EL510×2で広く照射。これで深いコーナリングでも曲がる先の道を明るく照らすことができる。
野生のうさぎやたぬきを見ることができた。

老川の太田商店でちょっと休憩。三石山へ向かう。
これまた暗い道を上がると、三石のトイレに人が沢山いた。ベンチで寝ている人もいる。風邪をひくんじゃないかと心配した。
汗が冷えるので早々に山を降りて最後の鹿野山へ。
ここはどいうも苦手な場所。坂が長いんだよね。
なんとか登っていたが途中で力が抜けてきた。一旦とまって補給食を食べて再度出発。
登りきったところで明るくなってきた。
a href="http://ocr1.air-nifty.com/photos/uncategorized/2010/05/21/imgp9250.jpg">Imgp9250

最後のPCで補給しあとは袖ヶ浦に帰るだけ。
途中もう一度パンクがあったが、無事7時すぎにゴール。24時間は切れなかったがまあ、4回もパンクで止まったんだから仕方ない。
ゴール直前、もうこんなブルベでるのは嫌だと思いながら最後ゴールしたが、何日もしないうちに辛さはわすれてしまったようだ。

Exe.Time19:20 AvgHeartRate:125 MAXHeartRate:154 Kcal:11413 Distance:431.7km AvgSpeed:22.3km/h MaxSpeed:63.2km/h Avg Cad:77 Max:116

<袖ヶ浦のスタートまで>
Exe.Time1:12 AvgHeartRate:139 MAXHeartRate:210 Kcal:193 Distance:28.9km AvgSpeed:24.0km/h MaxSpeed:38.4km/h Avg Cad:48 Max:95


<

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/20

BRM515千葉(その1)

BRM515千葉に参加した。

当日は少し肌寒いがいい天気で絶好のサイクリング日和。
朝4時すぎに起床して、軽い朝食と準備をして5時に家を出発。ちょうど北よりの追い風だったので30kmを1時間ちょっとで到着。すでにスタートには8割程度の参加者が到着していた。
いつもどおり受付して待機。
一緒に走る約束をしていたBeeの知り合いのピナレロYさんとを発見。
数多くのブルベに参加しているかくげ太さんも今回はじめて同じブルベを走る。姿を探すがなかなか見つからない。
6:30からブリーフィング。試走もしているし、知らない道も殆どないので心配ない。一応キューシートだけは持ってきた。
7時から30人くらいづつ、5分おきにスタートする。
スタートしてから同じ組の先頭集団にくっついていく。いいペースなのでちょっと楽をさせてもらった。よくみるとずっと同じ人が引いている。すごい脚の持ち主と見た。

PC1までは平坦ですこし内房の海沿いを走ったりする。いい景色だ。
PC1の更和のセブンイレブンはブルベでおなじみの場所。到着すると、沢山の人が補給・休憩をしている。

【PC1-PC2】
ここから山岳コースに入る。まずは素直にもみじロードに入らず山をひとつ越える。意外と傾斜がありしんどい。下ってもみじに戻り、長狭街道に出て大山の棚田へ。田植えは連休前に終わっているようで人は少なかった。愛宕山へ登るのは何回目か?このあたりは何度も自転車で訪れたところで道の心配はないがやはり斜度がきついのはかわりない。特に二ツ山に出る手前に短いが20%くらいのところがある。危なく足をつくところだった。。。
愛宕山をおりるとシークレットポイント。ここで飲み物をいただく。
一緒に走っていたピナレロYさんの前輪がパンク。原因はよくわからずリムテープが古くてまずいのでは?という仮の結論を出していたが、この後なんどもパンクすることに。
嶺岡を登って気持ちイイ道を下って鴨川に出る。ここはとても楽しいコースのひとつ。気持ちよくダウンヒルできる。
鴨川の市街地に入ったところでまたまやYさんがパンク。修理してPC2へ。ここでかくげ太さんに追いつく。
ここで12時を過ぎていたのでお昼はセブニレブンのスパゲティとおにぎり。近くのお店でゆっくり魚でも食べたいがパンクでロスが多くあきらめる。

【PC2-PC3】
試走で嫌になった内浦山の登りに挑戦。カセットを28にしたのでだいぶ楽であるところが林道でまたまたYさんがパンク。通りがかったみなさんに心配&ヘルプをいただいた。ありがたい。
大多喜の伊藤大山もクリアし前半の山岳終了。心がだいぶ楽になった。この伊藤大山は練習でいつもちぎれるところ。苦手意識しかない。それが終わったので(帰りにもう一回あるが)精神的に楽になる。
一宮に向かう平坦路でかくげ太さんに再度追いつき一緒に一宮のPC3を目指す。
PC3からは海沿いの単調な道を60キロ以上すすむ。これは初めての経験。どうなることやら。。。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

Bee朝練(土気工業団地)

来週のBRM515に備えてBeeの朝練に参加。
今日の参加者は11人と多い。新しい顔も。
夏のジャージ、レーパンでちょうどいい気候になった
初めての人もいるので最初の2周回をゆっくり走り、全部で10周回。
気持ちよく、程よく走れました。

交換した11−28のカセットも問題なし。
でも24や28に入れることはなかった。

Exe.Time2:32 AvgHeartRate:156 MAXHeartRate:217 Kcal:1973 Distance:70.3km AvgSpeed:27.6km/h MaxSpeed:56.7km/h Avg Cad:93 max:113

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/04

船の科学館

今年のGWのメインイベントのひとつ

久しぶりに来館したが、なんだか帝国海軍コーナーが充実している気がする。
プラモがズラリ! うーん、じゅるじゅる。
R0013220

重巡たち
R0013229

やはり大和ですかね?
R0013236

空母なら瑞鶴
R0013237
いやー、作りが細かいです。

午後からは警視庁の水難人命救助展示訓練を見学。水難救助をどのようにやるのか実際に着ることが出来ました。また、日頃から訓練を積んでいるのだなーと思い大変な任務を遂行していることに感謝。
R0013251

途中、ちょっと失敗もあったようです。あとで怒られるでしょうね?
スムーズに転回できず羊蹄丸の舷側に激突してしまいました。。。
R0013255

子どもたちはラジコン船が一番良かったようです。
なんとなく軍艦が増えました。
R0013263

船の科学館のあとは水上バスで浅草へ
乗ってませんが、ヒミコがいました。
船には見えませんがカッコいいですね。
R0013264

すれ違い
R0013275


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

房総ロングツーリング(BRM515ブルベ下見)

疋田塾の自転車仲間と房総ツーリングに行ってきた。
私の参加予定のBRM515千葉400kmのコースの下見を兼ねている。
しかしキューシートが出る前だったのでコースは少し外れたが、厳しいところがどこなのかが判った。

のんびりもみじロードを行く
a href="http://ocr1.air-nifty.com/photos/uncategorized/2010/05/08/r0013174.jpg">R0013174

内浦からの登り
R0013194

まずきついのは愛宕山の登り。10%以上の箇所あり。それから嶺岡の登りもすこし。
さらに結構なのが内浦の登り。ヒルの攻撃をかわしながら10%が続く。

養老渓谷まではこんな道もありとってもワイルド。
R0013197

ところで、ギアはフロントノーマルの39とリア11−25だったので、激坂は常にファイナルローで走っていた。さらにペースが遅かったのでだんだんと脚にきてしまい、最後の鹿野山の登りで脚をついてしまった!
坂で途中で止まったのは初めてで、屈辱ではあるが足が動かないのでどうしようもない。
28Tのギアが必要だな。。。


それより、練習不足というのが本当かも。

<


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »